柏崎市の司法書士・行政書士の事務所です

柏崎市の司法書士、行政書士の事務所
井比法務事務所 外観

当事務所のコンセプト

当事務所で大切にしていることは、「相談のしやすさ」です。

 「法律の事務所」なんていうと、敷居の高そうなイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

 何でも気軽に相談できる、地域密着型のアットホームな事務所を目指しています。

 

初回相談は1時間無料ですので、お気軽にご相談ください。

 

司法書士 行政書士

井比法務事務所

〒945-0811

新潟県柏崎市岩上7-27

TEL: (0257) 32-0554

ご相談受付:9:00~17:00

お休み:土日祝、お盆、年末年始

 

  • ご相談は事前予約制です
  • 夜間相談(平日20:00まで)も承ります

ご挨拶

はじめまして。

新潟県柏崎市の井比法務事務所の代表を務めております、司法書士、行政書士の井比俊雅です。

当事務所のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

私のモットーは、『ご相談を受けるときは常にお客様目線』です。

お話をお聞きする中から、お客様が今本当に困っていることを、お客様の立場になって、一緒に考え、悩み、そして解決のお手伝いをすることを第一義として執務をおこなっております。

私が司法書士、行政書士になったのは平成19年ですが、早いものでもう10年が経過しました。

この間に蓄積した知識と経験をもちいて、今後も地域のお客様のため、事務所のチームワークを活かして頑張ってまいります。

 


当事務所のセールスポイント

(1)司法書士と行政書士のダブルライセンス

たとえば農地、森林を相続する場合、司法書士業務である「相続登記」の他に、行政書士業務である「農地法第3条の3第1項届出」と「森林法第10条の7の2第1項届出」が必要となります。

また相続物件に無断転用農地が含まれている場合などは、相続登記後に農業委員会から許可申請すべき旨の通知を受けることが予想されます。

当事務所では、司法書士、行政書士の両方の業務をおこなっておりますので、「ここから先は司法書士の業務ではないから別の行政書士事務所に相談してください」などとは言いません。

いずれの業務もワンストップでお手伝いすることができます。

 

(2)宅地建物取引士としての実務経験

当事務所の代表である井比俊雅は、現役の宅地建物取引士であり、かつ実際の不動産取引の実務経験を有します。

このことから、司法書士、行政書士としての法的アドバイスのみならず、不動産取引の実務面からも幅広くアドバイスが可能です。なお、柏崎市内で司法書士、行政書士、宅地建物取引士のすべての実務経験を有するのは当事務所の井比俊雅だけです。

 

(3)専属の担当スタッフ

当事務所では、私とスタッフ4名の5人体制で業務をおこなっております。

そして、ご依頼1件、1件に専属の担当スタッフを決定し、チームワークで業務を行いますので、スピーディかつご安心してお手続きを進められます。

 

(4)初回相談は1時間無料

当事務所では、1時間の無料相談をお受けしています。

事前予約制ですので、あらかじめご予約のお電話をお願いいたします。

 

(5)夜間相談OK

当事務所では、平日夜20時まで夜間相談をお受けしています。

事前予約制ですので、あらかじめご予約のお電話をお願いいたします。

 

(6)費用のお見積り無料

手続き費用のお見積りも無料でお受けしています。

お見積りのための必要書類についてはお気軽にお問合せください。